大好きなんだもん♪ なんということもないプチ小説10~夜明け~
仮死状態ですがようこそおいでくださいました!
ここでは創作戦国や戦国無双、無双OROCHIなどを
ニヤニヤしながら扱っておりました(過去形)
攻略サイトではありません。
最終メインは戦国無双3のプレイ日記や
戦国無双2エンパイアーズをもとに
創作した妄想の産物・逆ハー長編連載小説!
キャラ崩壊&創作戦国&    
ネタバレ問答無用ブログ。


PCとガラケーTOPページにはメインメニューあり。
スマホはページ下部にメインメニューがあります。
・・・最近の更新速度の遅さは不義 (´・ω・`;)
[796] [795] [794] [793] [792] [791] [790] [789] [788] [787]



きまぐれ更新その10です。

ひどいくらいのきまぐれぶりだったこの小話も、ようやくひとまずこれで完結。
……よくよく考えたら、これ去年の年末に始めたよねアタシ;

気づいたら、今年も年末が近づいてるよ……。


今年は年賀状企画、どうしよう;
ちょっと今は絵を描く自信ないんです。時間的に。
新しい仕事を始めるだろうから、描けるかどうか心配。

企画やりますって言って、「できませんでした」は、申し訳なさ過ぎて;;;
いや、やりかねないからさ(泣)
もう少し、考えときますね~。
やるかやらないか決まったらまた告知します!

雑談は置いといて。

なんということもないプチ小説の完結話です。
三成しか出てこないよ。
三成に興味ない方々、スミマセンw













-------------------------
●夜更け~大一大万大吉~●
-------------------------


まだ夜も明けきらぬ時間。
暗い部屋には、月明かり以外に薄暗い行灯の明かりだけが灯っている。
一人文机に向かっているのは、三成だ。

したためていた書状の最後に花押を書き込み、紙からゆっくりと筆を離すと硯に置いて、息を吐いた。
一区切りついたところで、同じ姿勢を取っていたために凝った肩を軽く動かす。
ふと、障子の向こうが白んできている事に気づく。

「夜明けか……」


そんなに時間が経っていたのかとようやく気づく。
そういえば、冬の寒さに指先が冷たくなっていた。

今日もまた忙しい一日が始まる。
特に今日は新年最初の日。元旦。
多くの諸侯たちが、秀吉に新春の挨拶に登城するだろう。

少しの間だけでも眠って体を休めようと、後ろに敷かれた布団に向かおうとした。

体の向きを変えたところで、床の上にあるものに目が留まる。

湿った手拭いがかけられた御盆。

めくってみれば、握り飯が2つとお茶が置いてある。

そういえば、昨夜アリサが何か言っていたことを思い出す。

『夕餉も召し上がっておられないとお聞きしましたので、
 少しでございますが、よろしければお召し上がりくださいませ』

握り飯にそっと触れると、濡れ手拭いがかけられていたとはいえ、乾いてやや固くなっていた。

「……すまぬな」

ぽつりと呟き、口に入れた。
お茶に手を伸ばしたところで、御盆の横に何かの小さな包みが置かれていることに気づいた。
さらにその横には酒と何かの書物が置かれている。
一瞬それが何か分からなかったのだが、昼間の出来事を思い出した。
紙の包みは義宣が、三成が疲れているだろうからと、疲れに効く薬を置いて行ったものだった。
彼はやって来るなり何がそんなに嬉しいのかと思うほど、笑顔で何かを一生懸命話していた気がする。
忙しさのあまり、あまり相手をしてやれなかったことを、少し申し訳なくも感じる。
薬の包みを手に取り、有難いという気持ちを込めて小さく頭を下げてから薬を口に入れ、今はもう、冷たくなったお茶で一気に飲み干す。

酒は、幸村の故郷から送られてきたという地酒。
書物は、兼続が熱くうるさく熱心に勧めて来た明国の書物。

皆、三成の部屋にやって来ては、何やら楽しそうに過ごし、帰って行った。
そんな昼間の事を思い出し、あいつらは何がそんなに楽しいのかと三成は苦笑する。
だが、三成の心は自然とほぐれた。


布団に向かうと、夜着が妙に厚い気がした。

夜着をめくったら、また夜着が敷いてある。
その夜着をめくればまた夜着が。

そういえば昨夜、左近も出かける前に何か言っていたことを思い出した。

『殿、夜更かししすぎちゃいけません。
 今宵は冷えそうですからね。
 夜着を多めに置いときますから、しっかりと温かくして寝てくださいよ?』

それで、この夜着の数……。
というか、俺は子どもか。

左近の過保護ぶりに思わず心中でツッコミを入れてしまう。


夜着4枚は重い。

さすがに掛け過ぎだろう、と苦笑する。

それでも三成は横になると、夜着を4枚のまま掛けて目を閉じた。



自分は、なんだかんだで、皆に助けられていると思う。

皆のその気持ちが温かく、三成の胸にじんわりと染み渡る。


――俺は、あいつらが笑って暮らせる秀吉様の世を、必ず……。


何があろうとも、何者にも邪魔をさせるわけにはいかない。

揺るがない、譲れない決意が、三成の中にある。


大切な同士たちの顔を、思い浮かべつつ。


「……感謝する」

寝言のような掠れた声で、そう呟くと、彼は眠りに落ちて行った。



また新しい1年が、始まる。



また一歩、天下泰平へと近づいていることを願って――。




-----------------------------
~ きまぐれに終了 ~
-----------------------------


駄作ではありましたが、連載キャラたちのなんということもない生活の一部を覗いてくださりありがとうございました!

拍手[10回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
シークレット:管理人にだけ送信する場合チェック入れて下さい
返信不要や返信方法にご希望があれば、その旨もお書き下さい。
 通常のコメントより返事が遅れることがあります。
※シークレットコメントへのレスはコチラ
お知らせetc.
●一応「お読み下さい」あるけど
読まなくてもいいですw

当ブログサイトバナー
バナーを新しくしました。
ご自由にお持ち帰り下さい。
(もちろんリンク報告不要)
【URL】http://arisa0505.blog.shinobi.jp/

三成・幸村・左近・イカ

行長・為広・吉継

幸村・三成・行長・為広・吉継

ちっさいバナー

※お好きなものをお持ち帰り下さい。
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お世話になってるサイト様たち
当ブログのリンクを貼ってくださってるサイト様です
(以下リンク別窓仕様)

当サイトはリンクフリーです。


↓めっちゃお気に入り
更新復活に舞い上がって勝手にリンクしています; お礼記事でコメントありがとうございました!
偉人ブログ


↓そう言えばリンク貼ってなかったな……と思いまして。
更新は皆無ですが一応mixiもやってました。
このブログが本城。
mixiは支城(笑)
mixiへ飛びます
↑mixi会員のみ閲覧可能。
大好きなんだもん♪のコミュまで作っていただきました。


●お疲れ様でした●
T.あんちゃんズ・アーク様
快要恋慕了様
痛い遺体 様
もっちゃり様
小紋太の「好きにします。」様
猫と豆とガイコツと 様
雪峠 様
刹那の大号令 様
最新コメント
(07/22)  ゆかりん様
(05/05)  坂田銀時様
(04/23)  ノート様
(03/11)  坂田銀時様
(02/18)  紀友。様
(11/13)  奇跡王子様
(11/13)  奇跡王子様
(10/29)  冬月様
(10/14)  紀友。様

コメント嬉しいです♪ありがとうございました☆
ブログ内検索
プロフィール
HN:
アリサ
性別:
女性
職業:
PC・ネット関係
自己紹介:
戦国とか幕末とか好きで、気がついたらこうなって、もう何年も経っていたのです。つまりは、そういうことです。
もはや更新がレアになってきました・・・どうしよう。
バーコード
携帯にも対応しています
(一部を除く)
最新トラックバック
関係ないもの、アダルト風味なものは即削除します。
お若い方も来られるので…。
ごめんなさい

(01/22)
(01/22)
(11/30)
(06/22)
(05/13)
メールフォーム
管理人にメールを送ることが
できます。
Powered by NINJA TOOLS